寒くなってきました。

身体が縮こまってしまいがちです。

マットの上で、回ったり、転がったり・・・
ポケットに手を突っ込まなくても、温かくなってきます。

まず前回り、

前回りの意義は上手な(安全な)転び方の練習です。
すなわち、頭に衝撃を与えない転び方です。

手を付くマットの位置と足の立つ位置に段差を設けます。
跳躍して回るような姿勢になります。
そうすれば、頭を支点としてゴロン、ゴロンといった回り方(頭に衝撃を与える回り方)にはなりません。

どうです!頭に衝撃を与えない回り方になっているでしょう!(ビデオの後半では段差を少なくしています)
<マットでゴロン、ゴロン>もご覧下さい。

マットで相撲ごっこ!

2人で押し合ったり、引っぱり合ったり、
土俵の線から出たら負け!、転ばされたら負け!
真剣に勝負です!
すもうー1

すもうー2

温かくなってきました!

<昭和幼稚園のHPへもお越し下さい>
プロフィール

m.k.masa

Author:m.k.masa
諸々の事柄に、なぜ?、どうして?という感覚をも持ち続けたい幼稚園園長です。
京大理学部卒、大学院修了
(うさぎ年です)

最新記事
ランキング
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



人気ブログランキングへ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア