子どもは<狭い所が大好き!>のようです。

完全に閉じた空間ではなく、適度に囲まれていて、外から内部の様子が見えるようなところがお気に入り。
狭い-1

2、3人の出入りがあったりして<おうちごっこ>で盛り上がっています。
狭い-2

みんな!出ておいで! 7人も入って遊んでいました。
狭い-3

適度に囲まれた別の所では!
狭い-6

狭い穴に入って
狭い-4

穴から穴へ移って
狭い-5


狭い空間は、<家>、<基地>、・・・空想の世界を作り出しているのでしょう。
適度に空間を区切ることによって、遊びの世界が広がっていきます。
ダッタ広い、なにも区切るものがない空間(たとえば運動場)は、子どもにとって<つまらない>空間でしょう。

<昭和幼稚園のHPへもお越し下さい>
プロフィール

m.k.masa

Author:m.k.masa
諸々の事柄に、なぜ?、どうして?という感覚をも持ち続けたい幼稚園園長です。
京大理学部卒、大学院修了
(うさぎ年です)

最新記事
ランキング
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



人気ブログランキングへ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア