FC2ブログ

縄跳びの縄ー跳ぶ、投げる

年長児では縄跳びで数十回を跳べるようになってきました。
年中児では縄跳びが安定してできるようになってきました。

本園では今の季節、縄跳びの縄の更新の時期です。
安定して跳べるように細く、そして交差跳びなどいろいろな跳び方ができるように長い縄に交換します。
ロープから一本一本切り取り、端を編み合わせて末端加工して一人一人の縄跳びの縄を作っています。
末端加工した部分が<持ち手>となります。
園長の大切な仕事です。
2019-11-29-001df.jpg

子どもたちは新しい縄になったことが嬉しく、「おにいさん、おねえさんになった!」と成長を感じているでしょう。
新しい縄で縄跳びです。
2019-11-29-026df.jpg

2019-11-29-043df.jpg

市販の縄跳び用のものでは<持ち手>がプラスチックや木製でしょう。
しかしこの縄では<持ち手>も同じロープの材料でできています。
この縄を畳んで結んでみましょう。
2019-11-29-034df.jpg

塊になります。
2019-11-29-017df.jpg

これをボールに見たたて投げます。
2019-11-29-040df.jpg

<だるま>めがけて、エイ!
2019-11-29-014df.jpg

2019-11-29-004df.jpg

<だるま>に当たった!
2019-11-29-041df.jpg

<だるま>が倒れる!
2019-11-29-042df.jpg

縄跳びだけでなく、投げたり、異なった活動に使えます。
一つの物が多様な用途に使える、こんな経験は工夫する、発見する、・・・など認識の面でも重要な役割を果たしてくれるでしょう。

また縄を回す、回っている縄を跳ぶ運動動作(縄跳び)だけでなく、縄を結ぶ手の巧緻性や投げる運動動作にも関わっています。

一つの物が多様に使われるようにね!
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

m.k.masa

Author:m.k.masa
諸々の事柄に、なぜ?、どうして?という感覚をも持ち続けたい幼稚園園長です。
京大理学部卒、大学院修了
(うさぎ年です)

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
ランキング
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ



人気ブログランキングへ
リンク
ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR